千葉県松戸市民が通う、教習所での外国免許切替試験対策!!

外国の免許をすでに持っている場合、日本で最初から教習所に通わなくても「外国免許切替」という試験を受けると、日本の免許に切り替えることが可能です。

最初から教習所に通って免許取得、となってしまうと拘束時間も長く、金額も高くなってしまいますが、千葉運転免許センターにて、外国免許切替の試験を受ければ、比較的早く安く運転免許取得が可能になります。

まずは千葉運転免許センターに直接連絡をしていただき、必要な書類を揃えます。必要な書類は全て教えてもらえるので、過不足なくそろえるようにしましょう。揃いましたら、千葉運転免許センターに、それを提出しに行ってください。書類がすべてそろっていると、学識審査を受けることが可能になります。

この学識審査、日本の常識が10問程度○×の形式で、標識問題も少し出るそうです。学識審査をクリアすると、技能試験の予約をすることが可能になります。

技能試験の予約日が決まりましたら、わかば自動車学校の出番となります。技能試験日の前までに、技能試験対策の教習を受講していただきます。

現在は、武蔵野線の西浦和駅お待ち合わせで、教習コースへの送迎をしております。

松戸市在住の方でも、技能教習を受けやす場所かと思います。

千葉県在住の方はもちろん、近隣都県の方の外国免許切替教習のお手伝いも行っております。
自動車教習所をお探しの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

わかば自動車学校。

お問合せはこちら