江戸川区の方が、外国免許切替試験対策を、教習所でしたい!

すでに外国免許を持っていて、切り替えをしたい、という方は結構いらっしゃると思います。

日本で普通免許を一から取るよりも簡単に、安く、取得することが可能です。

簡単な流れとしては、先ずお住まいの運転免許試験場に連絡をし、外国免許切り替えを行いたいと伝えてください。そうしますと色々な書類を用意するように言われます。この書類を揃えて、運転免許試験場へ持っていくと、学科の簡単な筆記試験を受けることになります。日本語と、日本語常識と、道路標識の問題が組み合わさった10問程度の○×問題で、そんなに難しいものではないと聞いています。この試験をクリアすると、いよいよ実技試験の日程の予約を取ることができます。

実技試験の日程が決まりましたら、試験より前に当教習所で、実技試験対策の練習をして下さい。

コース内での練習の中では、仮免許実技試験と外国免許切替のために試験対策の二つが行われていることが多いのですが、似ているようで練習でも内容がちょっと異なってきます。

しっかり1回で試験が受かるよう、プロの指導員が丁寧に指導いたしますので、安心して試験対策の講習を受けてみてくださいね。

東京での受験でも千葉での受験(都内在住で千葉での受験)でもコースは基本的に大きな違いはありませんのでどちらも対応しております。コースの練習は江戸川区ではないのですが、お気軽にご相談ください。

東京都在住の方はもちろん、近隣県の方や近隣県での練習をご希望の方の教習も可能となっておりますので、自動車教習所をお探しの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

わかば自動車学校。

お問合せはこちら